« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月21日 (水)

魂の叫び。

時間くれ、時間くれ、時間くれ~ぃ!

時間欲しい、時間欲しい、時間欲し~ぃ!

我ながら苦笑。(マジ苦笑)

書きたい事、忘れちまうよ、早く時間欲しいよぅ。(…)

ま、上の「書きたい事」とは別ですが、今ちと悩んでる事を1つ。

携帯の機種変更にあたって、カメラ機能を優先するべきか、はたまたワンセグなんぞに手を出してみるか、悩んでまふ。

デジカメ持ってないし、ついでに言えば自室のテレビも故障して○年ほったらかしだからして…。(笑)

でも実はあんまし悩んでる暇はないんだな、片方の機種の在庫が無いに近い状況らしいから。

…いざ買う時には決めた方の機種が無くて選択の意味(余地?)もないのかもしらんけど。(爆笑)

忘れそうなのでちょっちメモ書き。

1.勿論高松!

2.ジュリエット?

3.あ、既に忘れてら…(おぃ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

枯れてきた。

真っ先に思い付いたつーか出てきた言葉。

でも本当は荒れてきた、が正解。(おぃ)

何の事っちゃ、って話ですな。

いやさ、冬だからさ、あちこち枯れ(違)てきて痛いんだな。

仕事中、頭ん中「痛ぇ」がぐるぐる消えなくなってきてそろそろ本格的な対策を考えねば、と思った次第。

ま、これは当然で仕方ない「痛ぇ」その1は、手(指含む)の荒れ。

乾燥して毛羽立ってきた(?)ので、布地を触るとよくわかる程度にバリバリする。

まだ罅割れはしてないので普通のハンドクリームの出番やな。

「痛ぇ」その2は、寒いのとは関係ないけど口内炎。(またかと思いきや、位置的には単にどうやら噛んでもうたっぽい)

喋るのに痛いし、飯食うのに痛いし、これはビタミン剤増やして対処やな。

で、一番困ってもうた「痛ぇ」その3は、実は初めてな気がするけど足の罅割れ。

3日くらい前から「何か痛い?」と思ってたけど、今日脱いだ靴下に血が付いてて初めて気付いた。

こーゆーのもアカギレ(皸って変換で出てきたけど自分は読めないのでカタカナにした/笑)っていうんかな?

皮がかぺかぺになって勝手に割れてしまったみたいなので、まぁ冬のせいだと思うけど。

これがそりゃもう仕事してるとマジで気に障る痛さ。(歩く度に痛いし)

とにかく悪化させないよーに、これもクリーム塗っておかないとな。

さて、痛い話がしたかったワケではなく、本当は書きたいネタがあったのだ。(じゃあ先に書けよ、ってな/笑)

何か知らんが、「夜勤がトイレ掃除する事」と掃除場所が決定されてしまったので余計に最近思う機会が増えたんだけど、トイレの使い方について。

時代の流れで公共性のあるトイレは洋式が多くなってきたよね、でもうちのバイト先は年代的に和式。

和式の方が洋式より汚され度合いが高いと思うんだけど、実際にはどうなんだろ、ちと個人的には調べたいくらいに気になる。(気にすんな/笑)

うちの店の性質上、男トイレの方が使用頻度が高いので汚され度合いも高いのは分かるんだけど、使用頻度がもし同じくらいだったらどうなんだろ?

男と女ではやっぱり男トイレの方が汚いかな?それとも女トイレ?

こーゆーのって、同じくらいの利用者がいる施設じゃないと比較し辛いよねぇ。(何となく同意を求めたい)

以前、ポイント系サイトのアンケートでトイレの水を流すのに足で?手で?それ以外?みたいなやつがあったんだけど、あの「水を流すためのもの」ってのは汚される要素の一つだなーってホント思う。

この場合、男性用の小便器は関係ないけど、普通の和式の便器は水洗レバー(ボタンの場合もあるけど)は一番あかんよなー。

あれは足でやっちゃう人率が一番高いよー。(←自分も/爆笑)

まず、汚されないよーに、って視点から考えると水洗のためのスイッチは低い位置に設置したらダメやね。

メーカーも頑張ってんだなーって、傾向つーか流れをみるとよくわかるね、うんうん。(一人納得)

自動水洗なんて凄いと思う。(個人の一般家庭用に普及してきたのが特に)

ボタンを壁に設置しよーって最初に考え付いた人も褒めてあげたいし、今更ながらに、開発者は色んな視点から利便性を考えてものを創作していくんだなーと感心してまう。

水洗ボタンだけじゃなくて、トイレットペーパーのホルダーもね。

何個かストック出来るよーになってたり、無くなったら次のが簡単にセット出来るよーになってたり、パクられないよーになってたり(笑)、開発者さん達、頭いーなー。(やんややんや/笑)

…と、ひとしきり勝手考察をかました後にやっとこ問題のネタを出す。

でも結局最後、最終的には「使う人の心」だな、って事。

どんなに使い勝手が良い施設でも、掃除が行き届いていて「汚されやすい誘われ環境」を取り除いてあっても、綺麗に使う人は使うし、汚す人は汚す。

確かに、最初から汚いと「綺麗に使おう」って気遣いをする人率は減っちゃうのは事実だけど。

でもやっぱり結局最後は絶対その人次第、断言。

…ふっ。

そもそもなしてこんなネタが書きたかったかっつーと、今朝方女子トイレの掃除をしてまして、トイレットペーパーの使い方に憤慨してもうたからデス。(←単純大王顕現/爆笑)

床に散らばるペーパーの千切れクズ。

ホルダーより比較的上の方にある棚に乗せたストックの使いかけ。

ま、何歩か譲って高級トイレットペーパーでも何でもなく、確かに安いやつで紙が悪けりゃボロボロと千切れクズも出るよ、そりゃ。

でもさー、ホルダーに使いかけ(まさに現在使用中)が1個と、サラピン1個、計2個がセットされてんのにさ、何故わざわざ上の方に置いてあるストックの山から使うワケ?

引っ張り千切ったあと、何故べろ~んと紙を垂らしとくワケ?

普段いつも男トイレより女トイレは綺麗なので「やっぱり女性の方が綺麗に使う人が多いんだな」って思ってたんだけど、単に利用者が少なかっただけかー?と。

何にしても自分は綺麗に使おう!(どこでも)と強く思った事件でありました。(事件かよ)

あれ?

もう1つ書きたい話があったのに忘れちった。(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 8日 (木)

話が前後しちまったケド。

本当は昨日の7日に書きたかった昨日のネタなんだけどさ、書く前に日付が変わってもうたんだよなぁ…。

しかも、過去日記っつーか、過去の日付に投稿する仕方がわからん。(それともココログフリーには元々その機能は無いのかも)

気を取り直してネタ。

音楽CDを焼いていて、おマヌケにも作成済みのディスクとエラーで失敗したディスクを取り違えて捨ててしまい、結局計6枚ものディスクを無駄にしたオイラ。(かけた時間も無駄になってしまった…/苦笑)

おマヌケついでに気付いたんだけど、作業をやってる際に色々ひっぱり出してたCDのうち、ケースと中身が合ってないものが数枚あったんだな…その本来のケースも捨ててしまってたみたいなんだな…あぼーん。

いや、中のジャケットっつーかブックレットは外してて、本当にケースだけなんだけどね。

CD-Rの薄っぺらいケースが余ってて、市販CDが入ってた普通の厚さのケースが足りなくなってるという事態。

ま、中古で買ったCDのケースが割れてたり、どうせ何枚か新しいケースを買わにゃあかんと思ってたからいいけどさ…我ながら自分のマヌケ度合いに眩暈がしちまったよ、つー話。

外身(?)と中身があってないやつがいっぱいあるからそのうち整頓しないとなー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山梨ナンバー発見。

いや、だからどうって事はない、意味のないタイトルなんだけどさ。(こらこら)

さっき飯を買いに出て、たまたま駐車場に入ってきた車が山梨だったので。

連休でもない平日に遠くから珍しいなーと思ったので。

ま、そんだけの事。

それはさておき。

飯を買いに出て、ローソンに行くか、マックに行くか、すき家に行くかほんの数秒悩んで今日はすき家に。

ふと目の端にとまったバイト募集のポスターを見て少々悲しくなったつーか何つーか。

バイト募集の告知は随分前からしてあったんだけど、どうもなかなか人が集まらないらしく、時給がアップされていた。

うーむ、昼も深夜もウチ(自分のバイト先)より高いんですけど。(苦笑)

時給を上げて今後人が来るのか経過をちょっと見守りたい気分に。(何故)

ついでなのでマックネタも書く。(思い出したので)

気付いたっつーか知ったのはほんの数日前かな、一応今月頭から出てたらしいけど、新製品のマックラップ。

うん、いいね、これ。

ウマイよ。

携帯のクーポン愛用のオイラは「てりやきマックバーガーセット&マックラップ」のクーポンを既に2回使用。

一つ難点を挙げるとすると、マックラップは「えび」と「チキン」の2種類があるんだけど、他のバーガーのセットと一緒になってるやつは種類が固定されてるってとこかな。

「チキンシーザー+てりやきマックバーガー」

「えびサウザン+ダブルチーズバーガー」

別にオイラ、ダブルチーズバーガーが嫌いな訳じゃなく、寧ろ好きなんだけど、一番好きなのがてりやきマックで次点がベーコンレタス。

えびサウザンも食ってみたい、が、買う時はどーしてもメインのバーガーで選んでしまうので未だに食えてない。(←ある意味アホ)

クーポンにはマックラップ単品もあるので、別に普っ通~にバーガーのセットとマックラップを頼めば済む事なんだけど、「せっかくお得なクーポンがあるのになぁ…」とケチな根性が主張して言い出せないのだ。(←やっぱりアホ)

そのうちえびの方が食えたらココで堂々と報告する事にしよう、うん。(何の意味があんだろ…/笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

ああっ!?…な2つ。

忘れる前に頑張って急いで書いてしまえネタ。

ああっ!? その1。

最初に聞いた話では今回の秋ツアーは曲の入れ替え(って言うのけ?)が全然無いって事だったんだけど(いや、もしかしたら後半変わるかもとは聞いてたな…)、もしかして1月毎に違うの?

某Aの会(某になってませんよ、アンタ)とか、検索で引っかかるブログとかでセットリストを見たら何か変わってるしー。(いや、ほんまにちょいだけど)

「初心者&物覚えが悪い頭」なオイラ、せっせと予習してるのにまた予習曲増やさなあかんやん。(爆)

おぅおぅ…(鳴き声/注※泣き声ではナイ)記憶力と記憶容量が欲しいぞな…。

んで。

ああっ!? その2。

先月あたりから減らされてた1日あたりの勤務時間を補うかの様に今月のシフトにミスで増えてた勤務日(※ミスで休日が減ってた、が正しい)、何とかそのままでGO!…って話になったはいいが、そんなに世間(社会と言うべきか)は甘くなかった。

今朝、夜勤明けに告げられたヒトコト。

「あ、減った分の休みは来月に強制調整するから」

がくり。

いや、何が痛いかっつーと、勿論給料が減るのも痛いんだけど、休みが指定出来るワケじゃーないので、十中八九で月の前半とかの、別に休みが欲しい訳でも何でもない、しかーも無意味なところに、ポツポツと組み込まれるに違いないコトだな。

職種柄、冬は忙しくて特に年末なんかにそうそう休みが上手く貰えるわきゃーないんだけど、別に要らんとこに貰うのも困るなー…ただでさえ2~3万減ってるのに、来月は更に減るって事じゃねぇか。(泣)

…ちょっち2月か3月くらいまで貯金、休止していい?(誰に言ってんだ/…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

線路は続くよどこまでも。

思わず出てきたフレーズ。

だいたい、ただでさえ毎日ネットしてないのに、メールが溜まり過ぎ。

勿論、迷惑メールも多くてウンザリすんだけど、楽天のショップからのメールがウザイくらいに膨大。

つーか、勝手にメルマガが増えてて疲れる…。(くじを引くから自動登録されるんだけどさ)

ものごっつ久しぶりに要らんやつを削除したり、ポイントが付くメールをクリックしたり…してるけど、やってるそばから新しいメールがぽこぽこ入る。(苦笑)

それでもまだPC版のメルマガは一括で削除出来る管理ページがあるから許せるとして、頼むから何とかしてほしいのは携帯版のメルマガ。

いちいち個別に各ショップに飛んで、その都度登録解除の手間がかかるのが許せない。

…よく考えたら携帯ではそもそもくじの類を殆ど引いてないのに何故メルマガが増えるんだ?(マジで今更のよーに気付いた)

PCと携帯、両方併せると1日に200件くらい要らないメールが受信されてんのかもしんないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 1日 (木)

ま、いつものことだけどさ。

吐き出すっつーか、垂れ流すっつーか、とにかく自分の外に出してしまわないと溜まる一方で腐ってしまいそうなんだな。

ああああああ、もううちの親ってば、親ってば。

ほんとーに、何をしてもむかむかしてまうので(…)別居は出来ないにしても色々と分けてしまいたい。

自分の親で、別に結婚してるわけじゃない(自分が)のに、ある意味「二世帯住宅」を希望。(爆)

台所も(特に冷蔵庫)、風呂も別にしたい…。

ちなみに現在、別なのは私室(まあこれは当然だよな)と、郵便受け。

自分宛のものだろうがそうじゃなかろうが、確かめるとゆーことをしないので(本人は見えない/読めないと言ってる)片っ端から開けたり、どこかにやってしまったりするからだ。

つーか、やつは自分宛なのにもかかわらず「自分には宅配荷物は来ない」と思い込んでるので、親戚から届いた荷物を1週間も開けないでいたりして届いたのか?って確認の電話がかかってきて叱られたりする。

別に愚痴を垂れたからってその根本が解消されるワケじゃないけど、黙ってるよりはちょっとスッキリするから不思議だ。

よし、とりあえずこれで空き容量(?)確保。

親ネタはここまでで終わって、最後に。

ふふふふふ、いよいよ11月になったぞな。

MY初日&FAINAL(寂/苦笑)がもうすぐだぞー。

そろそろ高松までの道順とかをちゃんと見ておかないとな。

自分の運転で四国に行くのは初めてだし。

今回はセットリストも判明してるから、手持ちにある曲の予習もするぞぅ。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »