« 連休開始。 | トップページ | 海水浴日和でした。 »

2008年7月22日 (火)

寝過ぎデス。

前日の睡眠不足のせいか、この日は昼過ぎまで揃って爆睡、お出かけは夕方から。(爆笑)
遅い時間から出来る事なんて限られてるので、屋内で出来ることにしよーって話で映画を観る事に。
ちなみに候補はクライマーズ・ハイ、インディ・ジョーンズ、ゲゲゲの鬼太郎の3作品。
別に単独で観ても十分楽しめるんだろうけど、オイラ前作を観てないので「最初から全部観たい人」なもんでインディ・ジョーンズと鬼太郎は今回おあずけ。(つーか、この後観る予定つーか機会も無いかもだけど)
このブログでもネタに出したけど、クライマーズ・ハイは観たかったんだよね。
映画なんて久しぶり。(笑)
映画『クライマーズ・ハイ』公式サイト
携帯で上映時間を調べると…あれぇ?ムービックス(日吉津)もしかしてお休み?
つーか、ジャスコの改装工事でかなり前から休館してるのをオイラ知らんかったのが笑えるんすが。(普段気にしないから~)
MOVIX日吉津
日吉津が休みだと、近場の映画館はSATY。
…クライマーズ・ハイ、やってねぇよ。(汗)
上映してる場所検索で何と、倉敷か出雲と出た。
むーん、まぁ最終には間に合うだろ、って事もあって出雲に行く事に。
上映館はムービックスと同じシネマコンプレックスのティ・ジョイ。
T・ジョイ出雲
この映画館、ゆめタウン出雲内にあるんだけど、ここが先月オープンしたばっかの新しいとこで凄い広くて綺麗だった。
ゆめタウン出雲
時間がなかったので映画館以外の部分は全く見てないんだけど、機会があれば色々店内廻りを楽しみたいトコロ。(笑)

映画の感想としましては~、二人とも熱中したとゆーか集中してたとゆーか、買ったポップコーンにも全く手が付かなかったくらいスクリーン釘付けで凄い良かった!(笑)
「面白かった」つーと、誤解されそうな表現だけど、ホント良かった。
題材が実際に起こった悲惨な事件なだけに、娯楽大作とは違うんだけど、何つーか凄いドラマっつーの?(スイマセン、ボキャブラリー貧困なもので)めちゃくちゃ内容濃かった!
人間が生きる事、生命の大事さ、誇り、仕事、…上手く言えないけど、観た後凄い感動したな~。
自分には縁が無くて知らんかっただけだけど、社内の人間関係とかも凄い表現されてたっつーか、とにかく良かったんだよ!(←これしか言えない自分が恨めしい…)
メインキャスト以外の全てのキャストも味があって良かったし、本当に観て良かった~ってのが感想。(笑)
ちなみに、佐山達哉役の堺雅人さんの演技に身震いしてまうよ。(他の出演作を観てみたくなる程に/笑)
こち亀の白鳥麗次の声(2001年末SP以前)をあててたなんて…想像出来ないや、佐山の役からは。(爆笑)
最終だったのもあって館内は6人くらいだったかなー、空いてて貸切状態に近かったかも。
じっくり堪能出来て良かったよ。(笑)

映画の内容とは全く関係ないツッコミをひとつ。
轢逃げの車…どうみてもハチロクだったのが個人的に衝撃。(苦笑)
時代考証で劇中登場した車は殆どが80年代の車だったけど、あの当時の車で轢逃げしそうな車種とみなされたのか?と苦笑いするしかなかったオイラ。(←アホですから)
テレビドラマの方も轢逃げのシーンがあんのかな?
機会があれば検証してみよーっと。(おぃおぃ)

米子まで帰ったら既に日付が変わってたりして、翌日の海水浴に備えてこの日はこれだけで終了~。

人気ブログランキング にほんブログ村

|

« 連休開始。 | トップページ | 海水浴日和でした。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寝過ぎデス。:

« 連休開始。 | トップページ | 海水浴日和でした。 »