« おおー! | トップページ | 携帯でもおおー! »

2008年9月10日 (水)

真面目に描いてみた。

一昨日(8日)に描いた初描きハルヒが落書き系だったので、ちょっと真面目に描いてみたオイラ。(←自分基準)
今回のエントリーはオイラ流お絵描き講座(絵板編)みたいなもんなので、興味無い人は画像だけ見てくだしゃんせ。
はじまりはじまり。(笑)
おえかきーずの板が好きなので、大抵それを使用。
こんまい絵は苦手なので、キャンバスは設定可能範囲で最大。(爆笑)
ラフの後、線画の為にラフを逆マスクで薄い色にするとこまでは前回のイラストと一緒だけど、俺的真面目な絵の場合、線入れのツールが水彩になるとこが違うんだな。(フォトショだとエアブラシを絞って描いてたら真面目絵)
鉛筆とかペンのツールを使用して真っ直ぐ線が引けないのが原因なだけなのが笑えるっつーか情けないとこではあるんだけど、まずはその途中経過から載っけてみる。
sagyo
↑クリックで作業中の原寸表示。
いかにオイラが小さいのが苦手かわかる拡大ぶり。(爆)
因みに、今回は下絵ペン入れを目からやってるけど、これはたまたま。
ラフは必ず輪郭から。(いきなり白紙に目からは描けないヒト)
Sagyo2
↑線画が完成。
因みに、ラフは当然下のレイヤーに描いて、線画は上のレイヤー。
この板はレイヤーが2枚しかないので、彩色しながら途中で何度もレイヤーを結合したりする。
フォトショのよーなソフトと違って、この辺で間違えると修正が難しくなるのが欠点。(苦笑)
Sagyo3
↑着色がほぼ完了した時点。
余談だけど、背景は超絶苦手なので過去にまともに描いたコトは無いれす。(核爆)
この後は覆い焼きと白を使ってハイライトを入れて完成。
Haruhi←こんなんなりました。(これも拡大表示するヨ)
ここで個人的に悲しくなったのは、前回のイラストの約3倍の時間をかけて描いたにも関わらず、初描きよりも何だか似てないのでは?……ってことかな。(自爆)
今月はこの後、色々忙しくて余裕が無いので無理だけど、そのうち対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェースな彼女も描いてみたいトコロ。

さてさて、とりあえずお絵描きの話はここまでで終わって、ちょっくら別の話…あ、話題はハルヒで変わらんのだけど。(笑)
フツーの検索よりも、ファンの二次創作(イラストや小説等)を探すのは専門の検索が便利な事は以前他の記事にちまっと書いたけど、例によってまた何だか色々漂ってしまったオイラ。(←アホ)
 現時点で1300件以上のファンサイトが検索可能。
そ・し・て…このサイトの下の方にイベントの告知サイト系が紹介されてんだけどさ、中に「やっぱあった!!」ってのを発見。
 キョン受けオンリーなイベントだってよ。(含笑)
ま、別に受けに限らなくても総カプOKだとは思ってたしな。
長門祭「大好き」 エイパーさん、長門祭だそうですぜ、今月の14日だそうですぜ。(笑)

前の記事にキョンのキャラソンが聞きてぇなっつーコトを書いたけど、運良くCDを借りる事になったぞぅv
偶然にも昨日、某SSにお勤めのTさんが来たので「持ってたら貸してほしーなー」とお願いしてみたのら。
そしてエイパーさんからも借りれる事に。(爆笑)
杉田ボイスに萌え中のオイラ、果たして聞いた後も萌えてられるのか乞う御期待!(誰も期待してねぇよ)

あぁ、いかんいかん、ンな事いつまでもしてたら他の用事が終わらんがな。(汗っ)


↓よろしければクリックお願いよろぴこw

イラストブログ 人気ブログランキング

|

« おおー! | トップページ | 携帯でもおおー! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真面目に描いてみた。:

« おおー! | トップページ | 携帯でもおおー! »