« しどろもどろですが。 | トップページ | 舌の根も乾いてないけど。 »

2010年8月 4日 (水)

8月といえば。

夏休みですな。
うん、社会人だけど夏休み。
手術の日程が決まったらまた予定も変わるかと思うんだけど、一応今月は仕事を休みということで…いいのか、オレ。(苦笑)

ええと、何かもう頭が働かないので(それはいつものこと)上手く説明出来ないんすが、手術をするコトは決定事項ということでひとつ。(何がひとつだ、何が!)
因みに病気じゃない(内臓とかじゃない)ので元気です。
ずーっと何だか脚っつか膝が痛くてね、「ああ、歳だ~、関節痛だ~」とかほざいてたんすが、ちょっと痛みが酷くなってきて、走れないししゃがめないし、階段の上り下りが辛いし、職場のトイレが辛いし(和式なのだよ)仕事にならんくなってきて。
病院に行ったらば検査しましょーってことになりまして、…まあそれが前記事のMRI検査なワケですが。
検査前の医師の診断通りというか何というか…半月板損傷でした。
つか、笑い話なところはオイラ、スポーツもな~んもやってないという事ですよ。
そう、勿論病院でも「え!?何もしてない?」と聞かれまくり、職場で報告した時も皆に大爆笑されましたとも。
半月板損傷ってアスリートじゃないんだから!(ごもっともデス)
まぁこの部分はオイラ自身大爆笑モンで良いんすけどね、実際にはわりかし大事で笑えない部分も多々あるワケっすよ。
未成年で扶養されてる身ならまだしも、貯金も無くてエンゲル係数の高い生活を送っている時給給与取得者であるオイラとしてはピンチなのです。
うーん、リハビリ中の生活費(食費)とか、勿論手術費とか、わりと頭痛い問題っすよね。(苦笑)
幸いアルバイトの身分でも社会保険は入れてもらってるので大分マシっすが。
教訓、医療費がちゃーんと出る保険(生命保険?)は入っといた方が良い。(…)
次の通院っつか、転院(医大に転院決定)しての初診療予定日が9日なんすが、この日まで手術の日程等の相談も出来ないので今月の予定はまったくの未定。
手術室の予定が空いてなくて来月になりそうだったら一旦仕事に復帰したいんだけど、既に脚を引き摺りまくってたオイラに所長がかなり心配してくれてて昨日電話したら「無理せずに休め」みたいな事を言ってらっさりましてなぁ…まぁ確かにロクな戦力にならんばかりか、ぶっちゃけ邪魔だしな。
今月はオイラが唯一得意とする商品のキャンペーンなのが悔しい…そらもう血の涙が出そうに悔しい。(苦笑)
ひとまず~…次の報告つか日記は10日くらいになりそうです。
あんまし動き回れないので家でグダグダしてます、多分。
たまってるあれこれ、片付けたいけど、恥ずかしながら座ってるのが辛いので(うちの場合椅子に座る訳じゃなくて床だから余計にね…)絵を描いたりとか手紙書いたりとかその手の作業は遅々として進まないと思われます…申し訳ない!!(土下座ッ)
代わりに…と言っては何だけど、脚をだら~っと伸ばしたまま(つまり寝転がったまま)出来るゲームなぞしてると思います。(←撲殺)
うん、さっき、置きゲーになりそうで危険だった遙か3を開封しました。(爆)
暫くブログじゃなくて(座るの痛いから)ツィッターの方でつぶやくかもしんない、って事で、殆どログインしてなかったツイッターのブログパーツを右下の方に追加しときました。
あんましよく使い方判ってないんだけど、アカウント教えてやってもいいよ、って方はご連絡下さい。(爆笑)

話はちと戻るけど。
オイラが半月板損傷だっつーと、わりかし経験者がお客さんに多くて色々と話を聞く事が出来ました。
なるほろな~と思ったのは、経験者や自分が経験してなくてもそれがどんな症状が知ってる人の反応が「大変だねー」とか「大事だけど頑張って」とか労い(?)励ましてくれるものが殆どで、半月板ってナニ?って人の反応が「転んだりぶつけたんじゃないの」とか「歳だね」とかいう主に馬鹿にされたっつーか、心配のカケラも無い反応だった事かな。
まぁ「手術しないといけない」とか「リハビリに早くても1ヶ月、長いと半年程度かかる」話をすると驚いてちょっと心配はされましたが。
オイラが当初「放っとけばそのうち治るだろう」と思ってたのと同じ(まさか半月板だと思ってなかったので痛みが引くと思ってた)で、知らない人はそこまで大事だとは思えないよね、って話。(そもそも治りが遅いのは確かに歳のせいなのであながち間違ってはいないんだけどな)
昔は普通にメスで切開して膝の関節を外して、半月板の切除等の手術をしてたらしいですが、今は殆どが内視鏡(関節鏡)で穴を3箇所開けるだけでわりかし早く済むらしいです…まぁ術後にがっちりギプスで固定されるかどうかまでは聞いた話がバラバラでよくわからんかったけど。
単語や画像検索で出て来たページ調べてみたり複数の経験談を聞いたりはしたけど、結局はオイラの症状と同じかどうかわかんないし、主治医の先生も中を見ないと…って言ってたからなぁ。
経験者の方々から、痛いぞ~、大変だぞ~(主にリハビリ)と脅されまくったので今のうちに現実逃避(おぃ)してきまっす!!

現実逃避のつぶやき(違)はツィッターで垂れ流したいと思ってますのでヨロシクv
※いや、まだフォローしてるのもされてるのも少ないもんで…。(核爆)

にほんブログ村 人気ブログランキン
グ blogram投票ボタン

|

« しどろもどろですが。 | トップページ | 舌の根も乾いてないけど。 »

コメント

はいっ!経験者一号です(笑)
私は大昔の切開手術経験者なのですが。今でも季節の変わり目は痛いです。
走れなくなることも多々あるので、職場にはバファリン常備です。(ちーとはしのげる。)
現在原因不明のぎっくり腰(だと思う。膝をかばうので、無意識のうちに腰に負担がかかる)により、バファリン普段の三倍くらいのピッチで飲みながら、仕事しております。
明日は休みなので、マッサージ行ってきまふ…。(痛)

投稿: たままる | 2010年8月 4日 (水) 22:45

うわー…手術とか大変そうですね(汗)
お大事にしてください~。
ちなみに間接ってあっさりと固まりますので、固定されてる期間中はギプス部分が痒いのを我慢だけですが、ギプス取った後は激痛なので……
固定されないことを祈ってます!
ギプスは手首付近をボッキリやった時の経験ですが、外した後はムンク状態でした

投稿: ちもしー | 2010年8月 5日 (木) 12:59

>たままるさん
原因不明はヤだよねぇ、ほんと。
つか、ぎっくり腰って酷いと本当にトイレでしゃがめないし靴下もはけないって家族に手伝ってもらってた人が言ってたが。(汗)
因みに半年かかりそうな術式はもう諦めたので、オイラも完治しないでその手の後遺症は残りそうっす…ううう。(苦笑)
ひとのこと言えたモンじゃないけど、お身体にはお気を付け下され。


>ちもしーさん
ゎお、初コメありがとうございます!!
つか、読み逃げというか盗み見しててスミマセン、この前は美味しいというか生唾ごっきゅんな軍師を勝手にご馳走様でした。(眼福眼福)
あれは破壊度高いぜ…ガクブル。
そ、そっか、やっぱりかなりリハビリは痛そうですね…いい歳こいて既に泣きそうれす…。
つか手首ボッキリって…どんな痛い経験してんすか、こえええええええええ!!
手(腕)よりは脚でヨカタ、うん、不便さから言ってもうん。…と思うオイラであります。
コメントありがとうございました。

投稿: ちさと | 2010年8月 6日 (金) 00:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月といえば。:

« しどろもどろですが。 | トップページ | 舌の根も乾いてないけど。 »