« 秋休みなう。 | トップページ | 時間かかり過ぎ。 »

2010年9月14日 (火)

で、続き。

この記事単体で見た人、何かと思うだろうな。(笑)
秋休みなう。(前記事)の続きです。

まだ脚が麻痺してるせいか身体が思う様に動かないものの、うがうがしながらカツ丼をかっ食らい幸せを感じるオイラ。
ああ、飯が美味い!(空腹は最高の調味料ですからな!)
て、い、う、か、今更思ったんだけど、この時ベッドテーブルがベッド横にあってね、オイラ自身食欲の方が優先で気付かなかったけど、移動してもらえば良かったんだよ、横向けないので食うのに苦労したんだよ。
そして飯は食ったが食後の一服が出来ない事だけがちと不幸。(おぃ)
腹が膨れた後はやはり特にする事もなく…つか動けねぇし、で大人しくまた寝転がる。
術後って事でこの日は消灯時間後も(当然昼間もだったけど)2時間毎に看護師さんが様子を見に来てお世話をしてくれる、が、寝返りの手伝いはしてもらえない。(つかそもそもまだ寝返りはしちゃいけないんだろうな)
ずーっと同じ姿勢で寝ているので背中とケツ(尻)が痛い。
なんとなーく褥瘡(じょくそう/床ずれ)の辛さが分かる様な分からん様な。
上半身だけでも、と身体を捻ってみる。
あ、痛い、痛い、痛い。(手術した部分以外がね/苦笑)
何が痛いって繋がってる各種チューブやらが邪魔で痛い。
こんなかんじ
首からぶら下げてるメッシュの袋はどうやら痛み止めらしく、麻酔した背中の部分から細いチューブが出ていて繋がってた。
このボトルがものごっつ邪魔。(爆)
点滴してる手の甲も、極端に動かせず、身体を動かしたくて体重かけて手首曲げた時にごっつ痛かった。(…)
脚の横のチューブは尿バッグに繋がってた…あ、まだパンツ穿かせてもらってねえや。(苦笑)
で、麻痺してないのに動かせない右脚の原因はこれ。

こんなかんじ2
最初はこれ、何だろう?って不思議に思ってたんだけど。
夜中に看護師さんが電源入れて謎が解けた。
血流が悪くなるのを防ぐためのマッサージ機のようなものらしい。
エアでこの巻いてるやつが膨らんだり縮んだりしてふくらはぎをぎゅうぎゅうしてくれる。
うむ、これはキモチイイ。
何だかんだで、翌日の夕方近くまでチューブに繋がれたままパンツ穿かせてもらえなかった。(確かにずーっと左脚は麻痺したまんまだったんだが)
なのでこの日は入浴出来ず看護師さんに清拭してもらう。
蒸しタオル熱っ!
念願のパンツを穿いて(爆笑)真っ先に行ったのは売店だよ、勿論食料目的だよ。
あ、因みにこの日は歩行器でゴロゴロしながら移動です。

さらに翌日にやっとこ包帯が取られる。
関節鏡(内視鏡)手術なので傷跡は小さい。(しかも穴2つで済んだらしい/最初は3つかも、と聞いてたんだけどね)
見た目は既に「転んだ擦り傷」に等しい軽症さ加減。
こんなかんじ3
医師達が「刺青」と呼んでるらしいところが笑えた主治医のマーキング。
油性マジック(太)で医師名と手術内容や部位が書いてある…間違わない様に、か???(当日はまだ黒々としてたがこの写真撮った時には大分薄くなってた)
防水テープ貼られたのでこの日からはシャワーの許可が出て、夕方いそいそとシャワー室へ行くオイラ。
しかしまだ色んな動作が困難で、またもやうがうが言いながらマジック書きの字を消す。(笑)
風呂上りには松葉杖が授与されて、病棟内をうろうろするオイラ…落ち着きの無い不良患者だ。
夜間、消灯後はこの日はまだ歩行器でね、と念を押される。
で、更に翌日は主治医がもう退院しても良いけどどうする?と退院の許可をくれる。(手術して4日目ですな)
が、退院しても家族に送迎を頼めないオイラは自力で運転して移動が出来ない(買い物にも行けないぜ)ので「あー…月曜まで居ても良いっすかね?」と切り返す。
つか、もともと最初に入院の話が出た時点で1週間くらいね、って事だったんだな。
家に帰ってもまだロクに動けないからね~…エレベーターだから病院ではあちこち動けてたけど、流石に階段は松葉杖でもまだ難しいからな。(てか家の中では狭くて使えないよ)
煙草が吸えないのと、飯の量が足りない事以外は病院の方が断然楽だからな…エアコン利いてるし。(オイラの部屋はエアコン無いぜ!)

そんなこんなで月曜まではだらだらーっと入院して療養(?)に専念しとりました。
飯食って寝て菓子食って寝て(おぃ)テレビ眺めて寝て本読んで寝て…殆ど寝てた。(爆笑)
確かに売店まで買い物に行ったり、シャワーしたりで多少は動くけど…基本的には寝っぱなしだったかな、うん。
あ、勿論、脳神経内科の方の受診はしてますよ。
検査(誘発筋電図検査)の結果、どうやら脳神経科の管轄では無さそう…多分頚椎からじゃないか、って事で、整形外科に戻されたカタチに。
いや、専門制なので主治医が変わるらしくて脊椎専門の医師に初診という形で紹介状とか出されましたけど。(苦笑)
この脊椎の先生が外来診療をしてる日を目安にして次の通院(抜糸)の日程を決めたくらいですから、現在の膝関節専門の主治医の先生。
次の通院は24日です、この日までにはいくら何でも自力で運転出来る様になってるだろう…多分。

入院中、お見舞いに来てくれた方々に感謝!(名前は…出して良いのかわからんので伏せておくよ)
4人部屋で同室の他の方は皆さん毎日誰か家族が来てたからね~…流石に誰も来ないと寂しいもんがあるからな。(うちのおかんは絶対来ないからな/苦笑)
そして、メールやミクシィやツイッターや拍手で構って下さった方々も感謝!!
皆さんありがとうございましたvvvvv

ふふふ、しめの言葉を言った後だけど、実はまだ少し日記は続くんだな。(ぅおい)

にほんブログ村 人気ブログランキン
グ blogram投票ボタン

|

« 秋休みなう。 | トップページ | 時間かかり過ぎ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: で、続き。:

« 秋休みなう。 | トップページ | 時間かかり過ぎ。 »