« 何から書くべきか。 | トップページ | 蝶と蛾改め蛾。 »

2015年6月24日 (水)

年記よりマシ。

タイトル、自分を最大限誤魔化しているというか偽っているというか何とやら…相変わらず日本語力不足なのでそれを表す単語すら出てこないのですが。
前回投稿から半年以上経過、日記じゃないレベルだけど年記よりはマシだよね?2年も3年も過ぎてないもんね?って感じに自分に言い聞かせてるようなもんです、欺瞞?(意味不明)

近況報告すら無理なインターバルを挟んでるので微妙な内容になるのは常、という事で…まぁ適当に綴っていこうじゃねーか、俺!(←こうでもしないと更に空白期間が長くなってまうのだ)
新年度を迎え(とっくに過ぎてるけどな)新入社員が入ってきたり、かつずーっと一緒にいた人が転勤したり、相変わらず入れ替わりの激しい職場だなぁとは思ってますが。
色々思う事はあるんだけども流れの中にいて、ただ流されずに立っているだけ、というのも案外力を使うもんだと痛感するのはひとえに歳のせい、絶対。
足腰弱ってるのは肉体だけじゃなく心も、って事なのか…と、自分で気付くとイヤァアアアア!ってなりました、ええ、今更ですw
中身の事を考えると精神的悪循環が加速するのでスルーしておくとしても、腰痛ベルトと老眼鏡が欲しいのは真実。
気持ちの持ちようでもどうにもならないんだ、こればっかりは。

さて。
まったくもってどこもかしこも音信不通に近くウェブ上でも動きが無いに等しいオイラですが、日々の糧を得る為に労働している最中にでも遭遇可能な癒しには感謝することしきり。
つまり何が言いたいかっつーと、ガ(チョウ)の写真だけは増えてる、更新してる、って事です。
因みにオモテに出てないだけでヲタは死んでも治らないので日々の糧の中には本当は大量の漫画やアニメが含まれてるんですけどね。
二次創作をやってないとその辺りは表面に出てこないのでココ見てるだけでは屍同然ですね、すみません。
で、結局のところ…こそこそ継続してる更新部分をやってて悩んでるんだよぅ、ってネタなんですが、少しずつでもいじってると「あれもしたい、これもしたい」ってなってくるじゃないですか、でも「これをこうするにはあれをどうにかしないと」とか「あれはあのままだとこうできない」とかも出てくるわけで。
うーん、悩んじゃうなぁ。
因みに、そもそも悩む大元の原因は自分が色々方向違いのジャンルに興味があるせいなのです、自業自得。
お世話になっている昆虫、主に鱗翅目、特に蛾類メインの色んなサイトにリンクを貼りたいんですがリンクのページにはヲタ関連が多量に含まれてるので一緒にしても良いのかどうか…激しく悩んでるのです。
だって、これから貼ろうとしてる方も、既に貼ってる方もどっちの方も双方共に一緒にされると嫌なんじゃないかなーって。(まぁ現状ではウチの閲覧者が少ないので問題は無い筈なんだけども)
てか、写真コンテンツがほぼ独立してるようなものなので、あっちの表紙に貼れば良いんですけど、ココログの簡単作成ツールの性質上、これ以上表紙にごちゃっと貼ると他に色んな問題がね…特にオイラの作り方だと。
イチから全部作り直すなら構成的に無理なく作れるんですが手間が半端なくかかるので今のオイラには絶対手が付けられない…。
てなワケで保留ですな…多分この保留が恐ろしく長い間放置されるだろうけど。

蛾に関連したネタですが、他にも悩んでる事が一つ。
なんかね、色々調べてる間に発見したり、教えていただいた情報から同好会的集まりというか何というかがあるのを知ったんですけど…それの詳細にどうしても辿り着けないのですよ。
大抵その手の集まりというか「会」にはHPがあって、事務局的なものがあったり問い合わせ先があったりするのですが、…どんなに検索してもそれが見つからない!(涙)
興味があって詳細な内容が知りたいのに…どうすればいいんだ~!?
参加してみたい気持ちがぼんやりあっても、かかる費用も分からなければ、どこに連絡すれば良いのかも分からない…手詰まりです、ガクリ。
ネットの検索で引っかかって、関係者の方がココを見るかもしれない可能性にかけて(限りなく0%に近いけど)このネタをブログ記事に書いておこうと思った次第なのが本音。
主に中国地方で蛾類の愛好者が作っているという「六虫会」について知ってる方、関係者の方、情報を是非教えて下さい。
知識が無く頭が悪い、ちょっと蛾が好き、っていう毛が生えた程度の愛好者もどきですが、敷居を低く広く門戸を開いているという事を期待して情報を求めています。(検索で引っかかれ~、と念を込めつつ)

んーとお次は何のネタ書いておこうかな。
ああ、そうだ、リンク云々で連鎖的に発生した話ですが、リンクページを久々に開きましたところ、更新をずっとしてないのでデカイ広告が表示されてました。
リンクページ以外にもプロフや過去日記等で利用してるのですが、ココログだけで賄えない部分を外部のレンタルスペースを使って作ってるのです。
昔は個人(…とは限らないが)ホームページといえば自分でhtmlファイルを作ってサーバーにUPするものが普通でしたよね。
今はブログやらSNSやらのおかげで誰でも簡単に自分のスペースを作成出来るようになって便利ではあるのですが、やはり自分でファイルを作って公開出来るタイプのものは捨てがたい魅力があります。
ただ、無料で利用するにはやはり制限が何かしらあるもので、大抵のレンタルサーバーには広告が表示されてしまいます。
二次創作サイトから始まったオイラの場合も、わりといくつか複数のサービスを利用しましたがサイズが巨大だったりポップアップが超絶ウザかったり多種多様でした。
今借りてるのは忍者さんとこのですがこの広告表示は吟味しまくりました。(オイラが知ってる中ではサイズが最小だった)
うん…しかし更新サボってると結局デカイ広告になるんだよね。
最初にウェブ上で活動するようになってから何年も経過し、お友達というか知り合った方も色々だけど、軽く10年以上過ぎた現在はジャンルが変わってたり閉鎖してたりリンク切れも多数発生してますね。
自分の環境変化を考えても当然の事だと思うのですが、学生だった人が社会人になってたり、独身だった人が家庭を持ってたり、子供どころか孫が増えてたり(笑)、職場が変わったとか、勤務時間が変更になったとか、それだけでも同じようにウェブ活動出来なくなるのですから当然です。
好きなものが変わってたり、…っていうのはよくある事だけど、それでも以前と変わらない部分、同じところもあるワケで、…やっぱり何かしら所在が辿れる痕跡が残ってると嬉しいなぁ、と思いましたよ。
余談ですが、リンク先の確認をしようと各サイト巡りをちょっとしまして、めっちゃ疎遠になってた方でも、ジャンルが変わってても、「ああ、相変わらず絵を描いてるんだな(文を書くのも含め)~、上手いなぁ」って思ったり、ただ元気でいらっしゃるのを確認出来るだけでも凄く嬉しかったりするのです。
コンタクトを取るには気力体力が必要になるので二の足を踏んでしまうんですけどね。(苦笑)
てか、メルアド生きてる(自分の端末に登録分)方だけでも本当は連絡しないと…だな、年賀状の如くせめて1年に1回は…、うん、とにかく機種変更をまずは目指さねば。(どんだけ瀕死な端末やねん)

さてさて…今回も支離滅裂的に散文書き込みで終わりましたが、お次は来年、って事にならないように頑張ります。

|

« 何から書くべきか。 | トップページ | 蝶と蛾改め蛾。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年記よりマシ。:

« 何から書くべきか。 | トップページ | 蝶と蛾改め蛾。 »